「あたらしい串間」
”市民のしあわせが一番” 
くらしにぎわう躍動する串間づくり
私のめざす社会
 私は、1975年帰省以来、各種青年団体の設立に参加し、串間市をはじめ九州管内の若手経営者との交流を通じて研さ んを深めてまいりました。
 その主な内容は「人づくり」と「まちづくり」の理念と実践であります。都井岬ジョギング大会やまつり大束などの地域づくり活動に参加し、民間の側から串間振興に取組んできましたが、 さらに議会人として地域振興に取組みたいと、1995年の市議会議員選挙 で初当選して以来15年間、串間市議会議員として活動してまいりました。
 これまで市民としてまた議員として、多くの皆様と交流し地域の暮らしや声を肌で感じてきましたが、現在の串間市を取り巻く閉塞的な状況に市民は「新しい串間」を求めていると感じました。「今、串間市のために何をしなければならないのか」 皆様の声を具体的な政策として生かしていかなければなりません。
 若者の定住のための雇用の創出、高齢者福祉の充実、子育て支援、教育の充実などの取組みにより市民の皆様の生活を守り、地域の活性化を図ることに粉骨砕身し、「ふるさと串間」発展の為に、働く覚悟でございます。 何卒、ご支援賜りますよう、宜くお願い申し上げます。


私がめざす「新しい串間づくり」のマニフェストです。